メンター制度

従業員同士の成長ネットワーク 「メンター制度」の構築・運用を支援します。

mentor

メンター制度とは

メンター制度とは、直属の上司以外の社内外の先輩などに、仕事やキャリアの迷いや悩みを相談する制度です。相談する人をメンティ、相談にのる人をメンターと呼びます。新入社員の離職防止や育成、中堅女性従業員の業務範囲の拡大、女性管理職の登用・育成などの目的で、メンター制度の導入を検討されている企業が増えています。

メンター制度を導入・運用する際の悩み

メンター制度の導入には、管理職への理解促進をはじめとする人事部のマンパワーが不可欠で、乗り越えなければならないハードルがいくつもあります。特に、女性活躍支援のひとつとしてのメンター制度導入においては、女性特有のメンタリティを踏まえながら、目的にあわせたフォローやしかけを工夫していく必要があります。

会社・上司に対する信頼も下げてしまう失敗例

メンター制度が機能しないだけでなく、会社・上司に対する信頼も下げてしまった失敗例をご紹介します。

  • 上司が若者(もしくは女性)のことはよくわからないからと、ベテラン社員をメンターに任命したきり放任してしまった。
  • 業務範囲を広げて欲しい中堅女性社員に対するメンターを男性若手社員に任せ、仕事のやり方だけを指導させてしまった。
  • 仕事で活躍する女性社員を管理職登用すると同時に、女性社員の意見も聞かずに男性管理職をメンターに任命した。

これあらたのご支援

ご支援の特徴

  • 導入前の管理職・メンター候補者に対する研修から、導入後のフォローまで、すべてのプロセスのご支援が可能です。
  • 1年以内の全社的な制度としての導入支援だけでなく、数年かけた小さく始めて大きく育てる導入支援まで、貴社の現状や目的に合わせたご提案とご支援が可能です。
  • 制度導入をゴールとはせず、メンター制度を通じた ”個人と組織の成長につながるネットワークづくり” をご支援します。
  • 貴社の現状と将来像にあった運用を工夫することで、会社の諸制度、施策に大切な従業員の生の声・意見が集まるという副産物も得られます。
  • 女性活躍支援を目的としたメンター制度導入においては、女性特有のメンタリティを踏まえたご支援をします。

初回のご相談・ご提案(無料)

  1. ご相談(ヒアリング1~2時間)
    貴社の人事制度や従業員への期待、メンター制度の導入を検討されている目的などをヒアリングさせていただきます。
  2. ご提案(ヒアリングから2週間以内)
    貴社のもつ資源と制約条件などを踏まえ、導入~展開(定着)3年計画(ねらいと成果イメージ)とお見積もりをご提案いたします。

お見積もり例

  • 集合研修(管理職研修、メンター養成研修など)
    半日(3時間まで)10万円  1日(6時間まで)15万円
    ※教材カスタマイズが必要な場合は、別途ご相談させていただきます。
  • 部署・部門における導入・定着支援(職場訪問・事務局支援など)
    半日(3時間まで)5万円 1日(6時間まで)10万円
    ※月ごとの包括割引を適用したコンサルティング契約も承ります。

無料相談のお申込み、ご質問、お問い合わせ

以下のリンク先に、ご入力に便利なフォームを用意しておりますのでご利用ください。

電子メール(welcome@core-arata.co.jp)、お電話(03-3370-9088)でも、ご遠慮なくお問い合わせください。なお、お電話の場合、不在のときは留守番電話にご連絡先を記録いただければ折り返しさせていただきます。

参考情報